教育プログラム

日本企業への就職のためには、

  • 企業理解ができる
  • コミュニケーション力がある
  • ビジネス日本語力がある
  • 課題解決力がある
  • 文化・慣習の理解ができる

等の能力が必要になります。

そこで、本プログラムでは、 ビジネス日本語プログラム キャリア教育プログラムを設定しました。

このプログラムを学ぶことで、

  1. 1.ビジネス日本語能力の向上
  2. 2.日本独自の就職観や就職慣行の理解
  3. 3.インターンシップで日本企業を実践的に理解する
  4. 4.就職セミナー等で企業人や留学生OBOGと交流し、自分の就職や将来について考える

ことが実現できます。

program.jpg
Page Top